ママがハッピーなら子どもたちも”だいたい”ハッピー

第1回『いいかげんな子育てのすすめ』

〜いい加減、良い加減〜

 

「いい加減」というとネガティブな印象ですが、実はとても奥深く、

子育てをしているママが身につけたい重要なスキルです。

 

いい加減=良い加減

それはちょうど良い、「良い塩梅だ」ということ。

 

親も子も一緒に成長するのです。

 

ママばかりが手をかけるのではなく、

子どもばかりが甘えるのではなく、

お互い良い加減での関わりの中で共に成長していくことが、

子どもたちにとっても経験する機会を増やすことになります。

 

いい加減で良いのです!

度がすぎると毒にもなり得るのです。

 

松澤里香(まつざわ りか)

家族療法カウンセラー

個人カウンセリング  ¥ 5,000/1時間

お問い合わせ:info@eyevisioncare.jp