ママがハッピーなら子どもたちも”だいたい”ハッピー

ぶろぐ

2018年〈第3回〉筑後川ブランド大会|終了しました!

【第3回筑後川ブランド大会】 1125日(日)終了しました!

 

10月から11月にかけて開催された第3回筑後川ブランド大会は、

1125日に久留米シティプラザ六角堂広場にて「総選挙」を迎えました。

過去最多の総計3003票の投票をいただき、

新たに下記の4商品が筑後川ブランドに認定されました。

 

特製・はねにんにくオイル〈えがちゃん農園(佐賀市)〉

完熟あまおうジャム〈楽農ファームたけした(大川市)〉

アップサイクルシートベルトバッグ 〈天佑株式会社(筑後市)〉

久留米絣ガラス行灯 〈坂井ガラス工房(大川市)〉

 

 

 

〜盛況のうちに終了いたしました。ありがとうございました〜

認定された商品の事業者の方々、おめでとうございました!そして、ご参加いただいた多くの方々に心より御礼申し上げます。詳細は「ハッピーママクラブ」2月号に掲載されます。どうぞご一読ください。     (筑後川ブランド委員会・筑後川ブランド学生委員会)

7月の顔合わせから4ヶ月。事業者の方々と学生たちの結びつきが強まってきたことを感じられるシーンが次第に増え、総選挙当日はその成果をステージ上で、各ブースでたくさんみることができました。流域の事業者の方、学生、そして投票してくださる方々の「参加」によって形成する「筑後川ブランド」。ますます発展させていきたいと思っています。今後ともよろしくお願いいたします。

藤谷 岳(筑後川ブランド委員会事務局長・久留米大学経済学部文化経済科准教授)

 

 

2018年〈第3回〉筑後川ブランド大会

筑後川・矢部川流域の魅力ある『モノづくり』

ずっとずっと昔、一夜川や千歳川と呼ばれていた頃から、この川の流域には、人々の暮らしがあり、文化があり歴史がある。それを受け継いで、正直に作り続けてきた人達がいる。そして新しい文物を作り出す人達がいる。そしてこれからも、ずっと作り続ける。それが筑後川ブランド。

 

流域の事業者のみなさまのモノづくりへの思いを、より多くの人たちに知ってもらいたい。流域の魅力がより高まっていくことを願って、地域づくりに関心をもつ久留米大学の学生たちが一緒に企画し、イベントなどで販売しています。今年も是非、投票ならびに総選挙への参加をよろしくお願いいたします!

 

        〜2018年 第3回 筑後川ブランド大会〜

     総選挙(11月25日)

    久留米シティプラザ六角堂広場にて、

     「くるめ日曜市」と同日に開催し、集客向上をめざします。

      https://www.facebook.com/chikugogawabrand/

 

《2018年度ノミネート商品》

・「特製・はねにんにくオイル](えがちゃん農園)

・「大分かぼすでつくる肉ぽんと梨マヨ」(ほのぼのファーム)

・「想ふ種|グラノーラ」(料理研究家・渡辺貴子)

・「胡麻焼酎 紅乙女 祥」(株式会社紅乙女酒造)

・「筑後大川温泉熟成黒にんにく」(株式会社美樹)

・「大川くろんぼう みどりんぼう」(龍為製菓株式会社)

・「万能黒酢たれ」(株式会社庄分酢)

・「完熟あまおうジャム」(楽農ファームたけした)

・「手作りかりん糖」(山のお菓子工房)

・「キュイジーヌ イズミ ステーキソース」(株式会社イズミフード)

・「飲むお酢| 茶ちゃ酢(ちゃちゃす)」(株式会社創食)

・「そら豆パウンドケーキ」(社会福祉法人拓 夢工房)

・「cica tea」(C  TEA  WORLD)

・「たまねぎドレッシングプレミアム」(一般社団法人れんこん)

・「これが久留米んラーメンじぇ」(合資会社鳥志商店)

・「ベビースマイル」「八女の優(ピロースプレー)」(有限会社フローラ美工)

・「Haze massage candle」(整体エステボディデザイン)

・「原鶴温泉化粧水」「TURUHIME〜鶴姫〜」(あさくら観光協会)

・「植木屋あろま」(緑の機能性研究会)

・「縁恵畳」「ヨガ寝ござマット」「草木染め枕(柿渋・栗毬」(九州物産株式会社)

・「久留米絣ふんどし『はだごろも』」(絣衣人)

・「アップサイクルシートベルトバッグ」(天佑株式会社/就労継続支援A型ディアスポラ)

・「モクレストMOCREST」(株式会社エトウ)

・「monaca stool(モナカスツール)」(株式会社酒見椅子店)

・「KOBIKIちゃぶ台」(株式会社ウエキ産業)

・「組子のマリスタンド」(KUMIKO.M.M)

・「久留米絣ガラス行灯」(坂井ガラス工房)

・「焼桐バタフライテーブル」「焼桐ワンニャン家具」(桐里工房)