ママがハッピーなら子どもたちも”だいたい”ハッピー

ぶろぐ

④歯医者さんのお話 〜歯医者さん嫌い!〜

歯医者嫌いの子。私もそうでした。音、ニオイ、五感で不快。何より怖い。正体不明の物や水が口の中に入ってくる恐怖。元々怖がりだったので、尚更苦手でした。今日は何をして、どんな道具を使ってするのかわかればもっと楽に治療も受けられたのに…。そんな風に思っていました。なので、子供達みんなの気持ちがわかります。

そのため、当院では痛みや外傷などの緊急性のある治療以外は初回に治療は行いません。子供の気持ちを無視したくはないからです。初回は、虫歯の検査の後に、道具を触ったり、道具で遊んだりまずは慣れ親しんでもらいます。治療の必要性も話します。そうすると次回来院時に心が受け入れてくれているので、初めての治療にも関わらず、頼もしい相棒となって虫歯をやっつけるために大きく口を開けてくれます。

忙しい保護者の皆様にとっては面倒なひと手間ですが、子供の心にとっては大きなひと手間です。歯医者嫌いを量産するのではなく、歯医者好きを増やして、未来へ繋げていきたいものです。

 

みやのじん歯科クリニック

副院長 本田 祐佳 先生

839-0801

福岡県久留米市宮ノ陣6丁目22-1-1F

Tel. 0942-34-3003

URL: http://miyanojin-dc.com/

 

 

 

③歯医者さんのお話 〜子ども成長に立ち会える喜び〜

子どもたちはキラキラ

私はもともと小児歯科を志していたわけではありませんでしたが、キラキラした瞳に心奪われて今に至ります(笑)。今では、未来を切り拓ける力を子どもたちには持ってもらいたい!そう切に願っています。そして歯科からも力は育ちます。

歯科は子どもたちにとっては小さなチャレンジがたくさんあります。行くこと、ご挨拶、お席に座る、口を開ける…。チャレンジを達成すると皆一様に得意げな顔をするのです。成長の瞬間に立ち会えた!この喜びは私たちにとっても大きなものです。

当院は赤ちゃんからご高齢の方まで幅広く来院されていますが、特別に時間や曜日も分けていません。子どもたちが来ると病院がパッと賑やかになり活気づきます。患者さんにかわいいねー、など声をかけてもらったり、地域で可愛がってもらっているようで私もうれしく思います。

最近は赤ちゃんも増えてきました。噛まない、丸のみしちゃう。でもどこに相談したらいいかわからない…など。虫歯やフッ素ではなくて食べること(口腔機能)の相談で来られます。信頼していただいてる方々に恥じないように、力になれるようにこれからも学びの日々です。ご一緒に子どもたちの成長を分かち合いましょう。ご相談などお気軽にお問い合わせくださいね。

 

 

みやのじん歯科クリニック

副院長 本田 祐佳 先生

839-0801

福岡県久留米市宮ノ陣6丁目22-1-1F

Tel. 0942-34-3003

URL: http://miyanojin-dc.com/

 

②歯医者さんのお話 〜口呼吸について〜

口呼吸が歯並び・噛み合わせを悪くする?!

「扁桃肥大・狭い鼻腔・鼻中隔弯曲」などによる「鼻呼吸障害」が顎顔面発育に影響を及ぼすのをご存知ですか。口呼吸になることで上顎がうまく育たなかったり、下顎の後退を引き起こします。そうすると歯並び・噛み合わせは勿論の事、顔立ちまで悪影響を及ぼします。

実際に口蓋扁桃摘出後下顎の成長方向の改善が認められたデータもあります。他にも、いびき・夜中に目が覚める・おねしょが続いてる・・・など睡眠障害なども起こしやすいです。鼻閉などは耳鼻科できちんと診てもらいましょう。

更に子どものうちから矯正治療を行うことで骨格や機能、生活での困り感を改善することも可能です。お子さんのことで気になることがあったら、どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

みやのじん歯科クリニック

副院長 本田 祐佳 先生

839-0801

福岡県久留米市宮ノ陣6丁目22-1-1F

Tel. 0942-34-3003

URL: http://miyanojin-dc.com/

①歯医者さんのお話 〜頬杖について〜

たかが癖、されど癖  〜頬杖について〜

 

ずーっと左で頬杖をついていたとします。(どうしてその姿勢になるかも色々理由がありますが、割愛しますね。)そうすると、頭の重さ(大人で体重の10%、乳児だと体重の30%も!)を左手で支えるようになり、左に頭の重さがずしっと、のしかかります。これを日常続けるとやがて歯列や顎の形、顔立ちや全身の姿勢にまで悪影響を及ぼすんですよ。

頬杖はあくまで一例ですが、大人も同様の事が言えます。気づかずに様々な癖をしているものです。たかが『癖』ですが日々身体は歪みます。歯を支える顎も変化していきます。日々の癖がないかチェックしてみましょう。特にお子さんは成長期。より良い成長を導きたいものですね。

子どもさんの気になる癖、ないですか? 指しゃぶり、姿勢いろいろあると思います。お子さん普段の様子を知ることも歯の検診や治療には大事なこと。どうぞお気軽にご相談くださいね。

 

 

 

みやのじん歯科クリニック

副院長 本田 祐佳 先生

〒839-0801

福岡県久留米市宮ノ陣6丁目22-1-1F

Tel. 0942-34-3003

URL: http://miyanojin-dc.com/