ママがハッピーなら子どもたちも”だいたい”ハッピー

おしらせ

3/3「大人の発達障害」シリーズ 最終回

『久留米大学医学部・神経精神医学講座』 
講演者:准教授 内野俊郎

「職場で上手なかなかうまくいかない….」
「まわりの人とのコミュニケーションがうまく取れずに悩んでいる」

学ぶこと、働くことなど、生活していく上でさまざまな困難さを感じる方がたくさんいます。
発達障がいの二次障がいをできるだけ防ぐために、
早期からの関わりや環境の調整が有利であることがだんだんとわかってきています….。

日時:2019年3月3日(日) 09:30(受付開始)/10:00~11:30
参加費:¥1,500 冊子「大人の発達障がい入門part1」付
講演者:内野俊郎
場所:久留米大学御井キャンパス51A教室 (福岡県久留米市御井町1635)

お問い合わせ:☎0942-27-7392(就労継続支援B型Be-it)
         申込締切:2019年2月27日(水)

内野俊郎(うちの としろう) プロフィール

1992年 佐賀医科大学(現・佐賀大学医学部)出身
学位:博士(医学)
日本精神神経学会 専門医、指導医、精神保健指定医

〈役員関連〉
日本メディア学会 評議員・理事
日本精神障がい者リハビリテーション学会 EBP
日本心理教育・家族教室ネットワーク運営委員

主催:有限会社Taka.Co /ハッピーママくらぶ
後援:久留米市/久留米市教育委員会/久留米医師会/西日本新聞/福岡県